FC2ブログ

宮本充のきまぐれ週報2

宮本充のきまぐれ週報2

相模線

が付くと、稽古の折り返し地点をとっくに過ぎていました。
順調に進みながらも、少し焦りを感じ始めています。
前にも書きましたが、たとえ稽古が一年あっても、最後には焦るのです。

今、一番大切なのは体調管理。
今年は早々とインフルエンザを打ち、今月中旬に2回目も打つ予定。

そして、精神面もとても大切なのです。
精神的ストレスは体調に直結します。
気分転換が大事。

人によって気分転換の方法はさまざま。
お酒だったり、スポーツだったり、映画鑑賞だったり。
でも僕の場合は、断然、散歩。
先日、稽古休みの日に、自転車で丘の上の建物を訪ねたことを書きました。
とてもいい気分転換になりました。
また行きたいくらい。
そして、一週間前の稽古休みの日に、今度は電車に乗りに行きました。

相模線。
橋本と茅ヶ崎を結ぶJR線。
最近、自宅にいる間は、訳あって、ずっと絵を描いていました。
絵を描いている間は音楽を聴いていました。
その中に松任谷由美の「天気雨」という曲があり、「♪白いハウスを眺め相模線に揺られてきた 茅ヶ崎までの間あなただけを思っていた」というくだりを聴いているうちに、「そうだ、相模線に行こう」となったのです。

自宅から電車を乗り継ぎ、小田急線の海老名に。
そこから相模線で茅ヶ崎まで。
噂通りの単線!
運転席の後ろの窓にかぶりつき、30分ほどの旅を楽しみました。
残念ながら「白いハウス」は見えませんでした。
僕の乗らなかった海老名~橋本間にあったのか。
それとも、もうないのか…。

日は稽古休み。
昼から雨が降り出し、出かけることが出来ず、自宅にいました。
そして、ずっと舞台に関係することをやっていました。
「評決」のことばかり考えていました。
まずい、気分転換をせねば…!
ん~と…
寝ます。
おやすみなさい。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/10(土) 01:22:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

宣伝!

決」の稽古、順調です!
一週間前に始まった粗立ち稽古を、昨日、終幕まで終え、明日からは各場面を細かくやって行きます。

て、「評決」が終わると世間は師走。
そして、お正月。
お正月と言えばおせち料理。
今回は宣伝です。

僕には10歳下の弟がいます。
芸大を卒業後、グラフィックデザイナー、ディスコ(クラブ)DJ、サウンドディレクター、サウンドプロデューサーを経て、今は京都で、料亭などに卸す高級食材を扱う会社の社長をしています。
弟の会社ではおせち料理も販売していて、僕も毎年、取り寄せて上品な京都の味を楽しんでいます。
その美味しさを全国の人に知ってもらうために、兄として微力ながら応援しようと思った訳です。
毎年、買って下さっている僕のお客様もいらっしゃって、本当に有難いことです。

今回、弟に「ブログに載せるからプロフィールを送ってくれ」と言ったところ、この写真とURLが送られてきました。

大右写真


https://www.youtube.com/watch?time_continue=6&v=S5zy7P46cTs

彼は今でもDJと社長業を並行して続けていて、昨年、DJ30周年を盛大に祝ってもらったそうで、その時の動画だそうですが…
見て驚きました。
こんなことやっとったんか…!
兄として、全然知りませんでした。
歳は10才離れていて、僕が実家を出た時は、彼はまだ小学生。
それ以来、一緒に暮したことがなかったのですから。
でも、ま、兄弟、やること、似てるわ。

トヨタ屋1

トヨタ屋2

「毎年、多くの方々からご好評をいただいております、京都トヨタヤ謹製「京風おせち三段重」の予約受付が始まりました。今年も材料はもちろん、質や味、見た目やバランス、諸々細部に至るまでとことんこだわり抜いた、渾身の自信作でございます。今年は人気の洋風メニューが増えて50品目。どうぞ宜しくお願い致します」


「京都トヨタヤ 京風おせち料理」、是非、是非、ご賞味下さい!

お申込みはこちらまで!

https://toyotaya-marketing-com.ssl-xserver.jp/
  1. 2018/10/31(水) 23:25:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

黄昏のサイクリング

日は稽古休み。
朝からずっと自宅で台本を読んでいました。
夕方になり、出かけることにしました。

時々使っている路線の電車が、あるトンネルを抜けた時、遠くの丘の上に、古い2階建ての建物が見えます。
昔の団地のような、とても郷愁を誘う建物で、以前から気になっていました。
突然、そこに行ってみようと思い立ったのです。
自転車でたぶん小一時間ほど。
道路地図を持って、山を越え、畑を過ぎ、丘にたどり着くと、上の方に目当ての建物が見えました。
坂道の両脇に立っていた「関係者立ち入り禁止」の立て札には気づかない振りをして(いつか捕まる…)急な坂道を自転車を押して上っていきました。

丘の上にあった建物は、会社の社宅でした。
あちこちの窓から中の明かりが見えました。
若い人たちが住んでいるようでしたが、入り口にはベビーカーもいくつか置いてありました。

丘の上にポツンとある、古い集合住宅。
そこから漏れる窓の明かり。
そういう風景がとても好きです。
丘の上からしばらく夕焼けを眺めて、暗くならないうちに帰ることにしました。

黄昏のサイクリングは、ちょうどいい気分転換になりました。

「評決」おかげ様で追加公演以外は全て売り切れとなりました。
感謝の気持ちで一杯です。
と同時に、絶対に良い舞台を作らなければと、本当に身の引き締まる思いです。
このプレッシャーをエネルギーに変えて、明日からまた稽古場に通います。
  1. 2018/10/27(土) 20:19:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

蒸留酒

関さんと僕

古初日の夜の続き。
共演者の関時男さんとのツーショット。
初舞台の「アメリカの日々」でご一緒させてもらいました。
関さんのポーズを真似て、僕もエッヘン!
かなり体を反らしたつもりが全然反ってなくて愕然…。


は普段はビールを飲んでいます。
その次が日本酒。
蒸留酒はあまり飲みません。
蒸留酒とは、焼酎、ウイスキー、ブランデー、ウォッカなどのアルコールの高いお酒。
アルコールが高いものに弱いという訳ではなく、単なる好みの問題ですが。

「評決」の中で、僕の演じるギャルビンが行きつけの酒場で「ブッシュミル」というお酒を注文する場面があります。
どんなお酒だろうと調べてみると、世界最古のアイリッシュウィスキー。
高級な蒸留酒でした。
なるほど。その場面のギャルビンは高いお酒を飲みたい気分なのです。
ちなみにギャルビンはアイリッシュ系。

一昨日、僕は、時々出かけるショットバーに行きました。
マスターはお酒全般に精通していて、色々な珍しいビールも置いてあります。
僕はビールを飲みながら、ブッシュミルのことを話すと、マスターはウイスキーの語源など、色々なことを教えてくれました。そして、
「ウチにもありますよ。ブッシュミルの10年物」。
僕は、そのお店で初めてビール以外のお酒を飲むことにしました。
役作りのために。
グラスに入った琥珀色の液体は、顔を近づけるだけでむせそうになるほどのアルコール度数。
でも飲んでみると、意外と喉をスッと通り、品の良いお酒でした。

マスターは映画通でもあり、映画に出てくる蒸留酒の話をしてくれました。
例えば「ハスラー」でポール・ニューマンが飲む「JTSブラウン」のバーボン
「ゲッタウェイ(確かゲッタウェイだったとマスター)」でスティーブマックイーンが飲む「ワイルドターキー」のバーボン。
それぞれに飲む人々の層があり、銘柄を見ただけで人物の心理や場面の雰囲気がすっと理解できるのだそうです。
いい映画は、そういう小道具をさりげなく使っているとのこと。
日本でもありそう。
キリンビールの「ラガー」を注文するか、「一番搾り」を注文するか、みたいな。

ところで蒸留酒とは、お酒を加熱して、その蒸気だけを取り出したもの。
アルコールは水より気化しやすいので、蒸気の中にはアルコール分が多く含まれるのです。
その蒸留酒をさらに蒸留すると、さらにアルコール分の高い蒸留酒がつくれます。

ここからはマスターの説明。
「日本酒を蒸留すると焼酎になる訳です。まあ原料は米の他にも芋や麦もありますが。ワインを蒸留するとブランデー。原料が大麦という意味では、ビールを蒸留するとウイスキーになる訳ですね」
なるほど!
こうして役作りの夜は更けていく…。
  1. 2018/10/19(金) 16:19:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

「評決」稽古開始!

日は「評決」の稽古の顔合わせでした。
ついに始まったのです、稽古が。
キャスト・スタッフの紹介の後に、荒川秀樹劇団代表の挨拶。
続いて演出の原田さんのお話。
そして一回目の読み合わせ。

読み合わせの休憩の時に、お茶場でコーヒーを飲んでいると、共演者のカヨピン(林佳代子)が来て言いました。
「ミツル、大丈夫?声、変だよ」
そうなのです。
稽古の前日と前々日、ひとりで台詞の練習をし過ぎて声を枯らしてしまったのです。
なんか最近、そういうことがよくありあります。
気合の空回り?
いかんいかん!

読み合わせの後は、公演の成功を祈念して、皆で乾杯。

金尾さんと牛山さん

先輩の金尾哲夫さん(右)と牛山茂さん。
手にしているのは…?

「頑張ろう~!」と気勢を上げ、ちょっと飲み過ぎて、今朝は二日酔い気味。
いかんいかん!
これから稽古場に向かいます。

「評決」
東池袋「すぽっとあうる」にて。
11月29日より12月3日まで。
皆さま、ぜひお越しください!




  1. 2018/10/14(日) 11:15:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ