FC2ブログ

宮本充のきまぐれ週報2

ブラミツル「地蔵盆」

歌山の舞台、盛況の内に終了!
和歌山には4泊しました。
ホテルの部屋に荷物を開いたまま、しばらく滞在できるのは有り難かったです。
毎回、客席から温かい拍手を頂き、エネルギーを貰い、疲れるどころか、どんどん元気になっていってる気がします。
色々な街を散策し、ほんの少しだけ、その街の住人になったような気分に浸り、そして次の街へ向かう。
その出会いと別れの、切なさが僕は好きです。
和歌山で、近畿巡演14ステージのちょうど半分を終えました。

一昨日の夜に京都に着き、翌朝、劇場に向かうためにホテルを出ると、すぐ近所に、町の人々の集りが。

地蔵盆

あ、これが地蔵盆なのね。

旅に出る前に、ファンの方から情報を貰っていました。
街角にあるお地蔵さんに、お供え物をして飾り付け、灯篭、提灯を置き、町内の子供達がお菓子を貰ったり色々な遊びをして過ごすのだそうです。
ちょうど僕たちが京都に着いた日が、その時期でした。
どこに行けば見られるのかと思っていたら、まさかこんな近くに。

地元の人に聞いたところ、京都市内にはお地蔵さんが5000体あって、それぞれで地蔵盆が開かれるとのこと。
つまり、この写真のようなお祭りが、5000カ所で開かれているってこと!?
そりゃあホテルの近くにもあるわ。
さすが京都。
スポンサーサイト



  1. 2019/08/26(月) 11:38:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://miyamotomitsuru.blog.fc2.com/tb.php/256-4fa1b306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)