FC2ブログ

宮本充のきまぐれ週報2

クリケット観戦記

リケットという、イギリス生まれのスポーツがあります。
野球の原型と言われています。
広い芝生で、相手が投げたボールをバットで打ち、走って得点する。
それ以上のことは知りません。
日本で知っている人はあまりいないでしょう。
でも、イギリスの植民地だった国では、とても盛んだそうです。
インド、パキスタン、オーストラリア、ニュージランド、南アフリカなどでは、サッカーやラグビーと並び、絶大な人気を誇っているそうです。
ウィキペディアによると、競技人口は、サッカーに次いで世界2位とのこと。
でもそれは、インド人の多くが出来るだろうとの推測に基づく数字だそうで、なんだそりゃと思いますが、少なくとも野球よりは多そうです。
と言うより、野球が世界的にはマイナーなスポーツなわけで…(オリンピックからも外れるし)

イギリスの映画や舞台では、時々クリケットの話題が出ます。
かつて昴で上演した「ウィンズロー・ボーイ」で、北村総一朗さんが演じたクリケットのプロ選手は、国の英雄でした。
競技人口が世界第2位で、海の向こうの人々が熱狂している、クリケット。
一体、どんなスポーツなんだろう、と以前から興味がありました。

日新聞の11月23日の夕刊に、こんな見出しの記事がありました。

「クリケット 150年ごし 再戦」

日本で初めてのクリケットの試合は、1863年(文久3年)に横浜で行われたそうです。
日本在留外国人チームとイギリス海軍チームが戦い、在留外国人チームが完敗したとのこと。
その初試合から、150年目の今年、ちょうどイギリス海軍の艦船が日本に入港することになり、在留外国人が再戦を申し込んだのです。
試合会場は「YC&AC(横浜カントリー&アスレチッククラブ)」
1863年の初試合の5年後に在留外国人チームが創設した「横浜クリケットクラブ」が母体の、会員制のスポーツクラブだそうです。
場所は、横浜市中区。
最寄りの駅は根岸線の山手駅。

合を見に行って来ました。

根岸線は、横浜駅と大船駅を結ぶJR路線。
横浜駅から、みなとみらいのある桜木町駅、横浜スタジアムのそばの関内駅、中華街や元町で賑わう石川町駅と、南へ下って行きます。
その先は高台になっていて、高台の上には、外国人墓地や港の見える丘公園があり、その奥は閑静な高級住宅街となっています。
電車は、石川町駅から高台の下のトンネルに入り、その先の根岸駅の手前で、高台の反対側の地上に出ます。
ちなみに、根岸駅から海沿いの道を行くと三渓園。
逆に、高台の坂を上って行くと、荒井由美の歌に出てくるレストラン「ドルフィン」があります。
石川町駅から根岸駅まで、線路は高台の地中を走る訳ですが、その途中に谷間があり、その部分だけ地上に出ます。
そこに山手駅があります。

若い頃、根岸線に何度か乗りましたが、突然ひょっこりと現れる山手駅が、その頃から気になっていました。
名前のわりに垢ぬけた感じのしないこの駅に、一度下りてみたいと思っていました。
クリケットを見てみたいという思いと、山手駅に下りてみたいという思いを、まとめて叶えることが出来たのです。

て、下りて見ると、山手駅はやはり、ただの普通の駅でした。
急な坂道を上って高台の上に出て、YC&AC通り(名前がついてる!)を10分ほど歩き、YC&ACに着きました。
住宅街の中に、広大なグランドとクラブハウスがあり、クラブハウスには、トレーニングジムやスカッシュコートや、レストランやバーもあります。
大勢の外国人がいて(スタッフも外国人)、この一帯だけが外国のよう。
コーヒーを飲みながら試合開始を待ちました。

しばらく待っていると、両チームの選手たちが現れ、試合前のセレモニーが始まりました。

クリケット1

海軍の楽隊の演奏。
この人達も、軍艦に乗ってきたのでしょう。
太鼓の人の毛皮が印象的。
ロッドスチュワートの「セイリング」も演奏されました。

クリケット2

陽も傾き始めた頃にようやく試合開始。
大男ばかり。

クリケット3

さて、試合は…
野球と似ているような、似てないような…
時々、歓声が上がるのですが、ルールを知らないので、何に喜んでいるのかさっぱり分かりませんでした。

クリケット4

近くに転がっていたボールをちょっと拝借。
野球のボールより、一回り小さく、軽い。
しかし、硬い!
硬球と同じくらい硬い。
これを素手で取っている。
信じられない!

20分ほど試合を見て、帰ることにしました。
やはりルールが分からないと、面白くありません。
ルールを勉強しておけば良かった!

でも「上流貴族がたしなむ紳士のスポーツ」の雰囲気は堪能しました。
このスポーツ、試合の途中に、ティータイムもあるそうです…





スポンサーサイト



  1. 2013/12/18(水) 17:22:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバック URL
http://miyamotomitsuru.blog.fc2.com/tb.php/65-5492fdc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/19 09:10)

横浜市中区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/12/19(木) 09:10:48 |
  2. ケノーベル エージェント